グリーンピースとミントのスープ

桑茶の風味とグリーンピースの風味が生きた、暖めても冷たくても美味しいスープ。
さらにお好みで西洋料理に使われているブーケガルニで、コクのあるスープに。

材料 4人分

  • 毎日桑茶(ティーバッグタイプ)1パック
  • グリーンピース500g
  • 玉ねぎ1/2個
  • バター100g
  • 牛乳2カップ
  • 生クリーム1/2カップ
  • ブイヨン4個(1.2ℓ)
  • 塩コショウ少々
  • ミント(飾り用)少々
  • 生クリーム(飾り用)少々
  • ★セロリお好みで1/2本
  • ★パセリの茎お好みで3本
  • ★タイムお好みで3本
  • ★ベイリーフ(ローリエ)お好みで1〜2枚

作り方

  1. 玉ねぎは薄切りにします。
  2. 鍋にバターを溶かし、玉ねぎを入れてしんなりするまで炒めて、グリーンピースを加えて全体にバターがからむように炒めます。
  3. お好みで、★を糸で縛りブーケガルニを1束つくります。
  4. 2にブイヨンと3を加えて、コトコト灰汁を取りながら30分くらい煮込みます。合わせて桑茶でダシを数分とります。
  5. 豆が柔らかくなったら、粗熱を取ってミキサーにかけます。牛乳を加え、鍋にもどして中火で煮込みます。煮立ったら生クリームで濃度をつけて火を止め、塩コショウで味を調えます。仕上げにミント、生クリームを飾ります。